FC2ブログ

スポンサーサイト

--.--.-- *--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ユーモアというナイフ

2010.02.24 *Wed
昔々、というほど昔でもない昔。大学模擬講義(だったかな?)としてとある大学の先生がわざわざ高校まで
講義をしにきてくれました。そのときのお題は『ユーモアと残酷性』(これもうろ覚え)。

そのときはロシア文学を手に説明をうけましたが、ざっくばらんに要点を言うと

「ユーモアというものは(自分含め)人を貶めたときに起こる」

ということ。


例えば。
A子が階段につまづいて派手に転び、ぐるぐると階段を転げ落ちていってしまいました。
極めつけはぱんつが丸見え。B子はそれを見て思わず笑い出しました。
「ちょwA子ぱんつ丸見えww」

例えば。
C太は友人と楽しく談話してました。「俺このあいださー、マークテストで間違って一個づつずれてて
テスト0点だったんだよねー、俺どんだけバカなんだよ!って思ったw」
「マジかよお前ww」

と、まあ人の失敗やら可哀想な出来事(この場合階段を落ちたこと)を笑うということです。
自分の失敗を笑うことも同意義。このときユーモアが発生し他の人間もつい笑ってしまいます。

つまりユーモアは人の失敗や可哀想な出来事の上に成り立っているということ。
逆に言えば人を貶めない(バカにしないと)とユーモアは生まれないということ。
だから誰かを傷つけてしまうかもしれない、などと思っているとなかなか面白いことはいえません。
ユーモアは誰かを傷つけることが前提なのだから。誰かの気分を害してしまうかもしれないのだから。

こんな風に言ってしまうとまるでユーモアを言う人を非難してるように誤解されそうですが、
私は面白いこと(ユーモア)を言える人は凄いと思ってます。全力で尊敬。
だってそれは逆に「失敗」や「可哀想なこと」の重みを取り去ってくれるから。
他人や自分を傷つける可能性を秘めながらも、「それ」を「笑い」に変えられるということは、
魔法のように凄いことだと思うのです。
面白いことを言ってやりたい、人を笑わせたい、と思ってる人は上記のことを頭の片隅にでも
置いといてほしいな。人の感覚はさまざまで、それこそ千差万別。誰がどんな言葉で傷ついてしまうかなんて
(最低限は必要だけど)気にしだしたらきりがない。だからこそ、その重みを自覚しながらユーモアを追求して
欲しいです。

「誰も傷つかない言葉」なんてきっとありはしない。だから言葉は残酷で、愛しいものなのだ。


言ってることが中二くせえな、とか思ったのはここだけのハナシ(笑)
スポンサーサイト

COMMENT

コメントありがとうございますレスv
>はーくさん
ほっとんどその大学の先生(あ、教授か?)の受け売りなんですけどね!
自分はなかなか人の失敗を軽くすることができない人間ですので
場を和ませられる人は偉大だと思ひます(`・ω・´)

ハークさんも尊敬する方々のうちのお一人ですよ^^

こめんとありがとうございました!
2010/02/28(日) 15:54:15 | URL | 望月薫 #- [Edit
中2くせぇな、おい! とは全く感じなかった、絶賛中2病発症中のオレですこんばんは。

なるほど、ユーモアの解釈かぁ。いやはや、勉強になりました。

失敗を笑いに変える力、いいですね、そういうポジティブな考えは大好きです。

ではまた(*^ー゚)ノシ
2010/02/24(水) 22:28:00 | URL | ハークウィ #- [Edit

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List


プロフィール

望月薫

Author:望月薫
・脱ティーン。梅酒おいしいね。
・お話やら詩やらを書いてます。最近書いてないけど。
・あと写メで撮ったアナログイラストも描いてみたり。
・ソフト萌えでも音楽萌えでもキャラ萌えでもなんだっていいじゃない!そんなボカロオタク。KAITO中心(カイミク寄り)だけどわりとなんでもうまうま。
・我が家にきたカイト・ユキ・ミクは天使!
・クラロリ、アリスっぽい服装好き。
・森ガールじゃないんだってヴぁ!
・もう森ガールでもいいや(←
・台所は俺のテリトリー

何かありましたらツイッターにてリプライorDM、またはこちらにメールをお願いします。
moon_rabbits_mutter◇yahoo.co.jp
◇を@に変えて送信してくださいね。
ピアプロでも活動しています。最近動いてないけど(苦笑)
→詳しくはリンクへ。



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ

未分類 (6)
日記 (79)
ボカロ小説 (3)
オリジナル小説&詩 (5)
ばとん! (12)
イラスト (2)
ニコニコ支援! (3)
げーむ (5)
リンク関連 (4)
けいたい! (12)
考えてみたこと (5)
報告 (1)



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



Copyright © ぽたり、ひとしずく All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ  ・・・  素材: ふるるか  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。